フリーランス

在宅フリーランスママのある一日のスケジュール

在宅フリーランスの働き方は多種多様で、一日の過ごし方は本当に人それぞれだと思います。
ほぼ専業主婦、ちょっぴりフリーランスな私の、ゆる〜い一日のスケジュールを公開してみます。

現在の状況

  • 夫の扶養に入っている。
  • 夫は土日休みのサラリーマン。
  • 子どもは1歳。ママにべったり甘えん坊。
  • 子どもを保育園に預けず家でみている。
  • 両親、義両親共に遠方のため、子どもの預け先がない。
  • 現在引き受けている仕事は、月1日15分のみ。
  • 個人事業の一環として、時々ブログを更新している。
  • 知り合いから仕事の依頼があり、準備中。

ある1日の朝から晩までのスケジュール

  • 9:00 起床
    子どもに顔を叩かれたり、よじ登られたりして起こされます。
    前日4時頃まで夜更かしした日なんて特に朝が辛いですが、1歳児はそんなのお構いなしです。
    夫はまだ私が寝ている7時台に出かけていきます。

 

  • 9:10 洗濯開始
    社畜時代は週末にまとめて洗濯していましたが、今は毎日洗濯していますw

 

  • 9:15 子どもの朝食準備
    朝は定番の食パンスティックとバナナきなこヨーグルトにしています。
    毎日同じメニューにすると、迷わなくて済むので楽です。

 

  • 9:20 子どもの朝食
    朝の情報番組を見つつ、子どもに朝食を食べさせます。

 

 

  • 10:30 洗濯物を干す
    子どもに洗濯物を荒らされたり、ハンガーを奪われたり、ベランダに出ようとします。

 

  • 11:00 子どもと遊ぶ
    積み木や本で遊ばせます。
    一人ではなかなか遊んでくれないので、付きっきりになってしまいます。

 

  • 12:00 パソコン作業
    子どもが足元に寄ってきてずっと泣き叫んでいるので、全然集中出来ません。
    仕方なく抱っこして顔を見ると、涙は出ていない?・・・嘘泣きでした。
    抱っこすると画面をベタベタ触られ、キーボードに手を伸ばそうとしてきて、技術書をペラペラめくろうとするし、まともな作業は出来ません。
    今も実際、左手で抱っこ、右手一本でタイピングしてこれを書いています。
    デスクによじ登ってきてもう限界なので、続きを書くのはまたあとでにしますorz

 

  • 12:30 子どもの昼食準備
    あっという間に昼がやってきます。
    基本、冷凍しておいた食材で昼食を用意します。

 

  • 12:40 子どもの昼食
    食べ終わっても物足りなかったのか泣かれたので、追加でフルーツも剥いてあげました。

 

  • 13:00 お昼寝失敗
    寝かしつけようとするも、寝る気配がなく失敗に終わりました。

 

  • 13:30 自分の昼食
    前日に買っておいたパン1個です。
    子どもは足元に寄ってきて、ゴミ箱を荒らされました。

 

  • 14:00 おやつ作り
    なぜか体重が増えない我が子のためにプリン作りです。
    材料は卵、牛乳、砂糖のみなので、体に優しいはずです。
    我が家ではこの圧力鍋を使っているのですが、カレーや肉じゃがも短時間で簡単に作れるので、重宝しています。

    created by Rinker
    アサヒ軽金属
    ¥21,492
    (2018/11/18 04:02:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

  • 14:30 お昼寝
    ようやくお昼寝してくれました。
    つかの間の自由時間です。
    私も一緒に寝てしまうこともよくあります。

 

  • 15:00 お目覚め
    お昼寝も乳児の頃とは異なり、せいぜい30分くらいです。
    起きた途端に泣いて、高速ハイハイで私を探しに来ます。

 

  • 15:30 おやつ
    子どもにおやつを与え、私もその隙に少し食べます。

 

  • 16:00 テレビ鑑賞
    幼児用の番組を見せています。

 

  • 16:30 夕食の下準備
    お米を研いだり、食材を切ったりします。

 

  • 17:00 キッズルームへ
    炊飯器のスイッチを入れ、マンションのキッズルームへ遊ばせにいきます。
    顔見知りの同年代の親子も多いので、気分転換になります。

 

  • 18:00 子どもの夕食準備
    夕食は一番豪華(とはいえ離乳食なので質素)にを心がけています。
    なるべく炊きたてのごはんや茹でたての野菜を出すようにしています。

 

  • 18:20 子どもの夕食
    夫が定時上がりだと、夕食中に帰宅することが多いです。
    その場合、途中で交代して私は大人の夕食の準備に移ります。

 

  • 18:40 大人の夕食準備
    焼いたり、よそったりします。

 

  • 19:00 大人の夕食
    流れるように大人の夕食開始です。
    子どもが寄ってきて、抱っこを求めます。
    やむを得ず抱っこするはめになり、私のごはんをつまみ食いされます。
    味付けの濃いおかずは阻止します。

 

  • 20:00 子どものお風呂
    夫がいる日は、夫がお風呂掃除して子どもをお風呂に入れます。
    上がったら受け取って、着替え、保湿、歯磨きなどを済ませます。

 

  • 20:30 子どもの寝かしつけ
    一緒に寝室に行って寝かしつけます。
    すぐに寝る日もあれば、なかなか寝なくて30分以上掛かってしまう日もあります。

 

 

  • 21:30 自由時間
    夫婦でテレビを見ることもあれば、各自好きなことをすることもあります。
    私はパソコン作業をすることが多いです。

 

  • 23:00 入浴
    作業が一段落した頃、お風呂に入ります。

 

  • 0:00 パソコン作業
    寝る前の自由な時間です。
    ブログを更新したり、次の仕事に向けてドキュメントを作成したり、今後やりたいことを徐々に進めています。
    ちなみに私がパソコン作業中、最近夫はプライムビデオで海外ドラマを見ています。
    プライム会員で見放題なので、Fire TV Stickを買ってからというもの、DVDをレンタルすることがなくなりました。

    created by Rinker
    Amazon
    ¥4,980
    (2018/11/18 04:02:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

  • 2:30 食器洗い
    食洗機のスイッチを入れて、子どものマグや哺乳瓶は手洗いして、寝る準備に入ります。

 

  • 3:00 就寝
    布団に入ってからも、しばらくスマホをいじってしまいます。
    夫のいびきがうるさかったり、子どもの寝相が悪かったり、なかなか寝付けない日もあります。

補足:子どもに常に付きまとわれる

基本的にママにべったりな我が子なので、起きている間は常に一緒です。
スマホやリモコンを操作していると奪われますし、寝転がっているとよじ登られます。
チャンネルを変えてBSやCSの暗い画面にしてしまうので、いちいち元に戻します。
物を取り出すのが好きで片付けられないので、片付ける手間も発生します。
無視していると泣き止まないので、抱っこします。
本を持ってきてエンドレスで読まされます。
おむつも時々替えます。
自分のやりたいことに長時間集中することは今は不可能です。

まとめ:仕事はまともに出来ていない

がっつり仕事したい場合、在宅ワークといえども子どもを保育園に預けないと厳しいです。
0歳児で寝返りも出来ないうちは余裕でしたが、動くようになるともう無理です。
私は子どもを保育園に預ける予定はないので、その分仕事はセーブせざるを得ません。
もう少し大きくなれば、また状況も変わってくるでしょう。
今のうちは子どもとの時間を最優先にしたいと思います。

在宅フリーランスになってみて良かった点5つ会社員を辞め、開業届を出してから4ヶ月経ちました。 ようやくフリーランスとしての働き方にも慣れてきたとはいえ、まだ会社員時代の習性も抜...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)