フリーランスとパートタイマーの兼業は可能か?

パートタイマー フリーランス 仕事

フリーランスとパートタイマーの兼業は可能か?

投稿日:

フリーランスに興味はあるけれど、それだけでやっていけるか不安。
パートやアルバイトの掛け持ちは出来るのだろうか?

・・・なんて悩んでいる方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

結論から言いますと、フリーランスとパートの兼業は可能です。

現在私は、フリーランスとパートのダブルワークで生計を立てています。
そこに至るまでの経緯を、詳しく紹介していきます。

フリーランスとパートの兼業を始めようと思った経緯

私は長年会社員として働いていましたが、転職活動を開始しました。
(詳細はこちら→女性ITエンジニアが本気で転職を考え始めたきっかけ5つ

最初は、普通に正社員として転職先を探していたのですが、そんな中あるWEB系の会社から、フリーランスとしてやってみませんか?とお声がけいただきました。

フリーランスというと、スキルが非常に高くて一人で何でもやっていける人というイメージがあり、自分がフリーランスになるという発想は全く無かったため、目からうろこでした。

そしてよくよく考えてみると、フリーランスだと在宅で仕事をすることが可能で、私が理想としていた働き方に一番近いのではないかと気づきました。

しかし、会社員を辞めてフリーランスになるということは、社会保険から外れることになります。
仕事が安定して入ってこないかもしれないデメリットもあります。
私はどうしても雇用保険からは抜けたくなかったので、悩みました。
(詳細はこちら→パートタイマー主婦が雇用保険に加入すべき理由

転職活動と同時進行で、会社には退職の意思を伝えていたのですが、引き止めがありました。
私が今後子どもを産むことを視野に入れているとも伝えてあったので、在宅パート勤務で残って欲しいとの提案をいただいていました。
しかし、パートだけでは収入も正社員の半分くらいになってしまいますし、新しい環境に飛び込みたいという気持ちも強かったので、断る方向で話を進めていました。

そんな中、ひらめいてしまったのです。
フリーランスとパートのダブルワークなら、どちらの欠点も補えるではないか!と。

フリーランスとパートの兼業について

フリーランスとパートの兼業をしている人は、私の周りには誰もいませんでした。
よって、まずはフリーランスとパートの兼業は可能なのかというところから、調査を始めました。

フリーランスは、自分自身が事業主であるため、兼業禁止などの決まりはありません。
しかし、フリーの仕事を出してくれる会社とは仕事量など含めて調整が必要になります。
確認したところ、兼業OKと言っていただけました。

それから、元の会社にも兼業可能か確認を取りました。
正社員なら兼業NGですが、パートなら兼業OKとの回答を貰いました。
一般的に、正社員であればほとんどの会社が兼業を禁止していますが、パートやアルバイトなら兼業可能な会社が多いのではないかと思います。

こうして、フリーランスとパートの兼業を始めることになったのです。

まとめ

今の時代、正社員なら一生安泰とも言えませんし、依然として女性が子育てしながら仕事を続けていくことは厳しい環境です。
フリーランスもパートも、どちらか片方では不安がありますが、両方ならどちらか片方が上手くいかなくなっても、もう片方で補えるメリットがあります。
このような選択肢もあるということを参考にしていただければ幸いです。

広告

広告

-パートタイマー, フリーランス, 仕事
-, ,

Copyright© おうちIT , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.